ラップ音の正体は家鳴り?どんな音なのかや作り方・原因を科学的に解説!

ラップ音

  • 「ラップ音ってどうして起こるんだろう…やっぱり心霊現象?」
  • 「家には自分しかいないから、音が鳴るはずないのにどうして鳴るんだろう。」
  • 「いったいどこから音が鳴っているんだろう…。」
  • 「ひょっとして家に幽霊がいるのかな…。」

今回は、こうした疑問にお答えします。

自分以外誰もいないはずの部屋で、突然物音が聞こえてびっくりするようなことはありませんか?

こうした音は「ラップ音」と言われ、テレビなどでも「幽霊が起こす代表的な心霊現象」として紹介されることが多いですよね。

しかし、結論から言うと「ラップ音が心霊現象である」ということには科学的な根拠が全くありません。

この記事では、ラップ音が起こる本当の原因や、実際に音が鳴った時の対処法について解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ラップ音の本当の正体

ラップ音の本当の正体は、次のようなものであると考えられます。

ラップ音が鳴る主な原因


  • 家がきしむ音
  • 近所の家の音
  • 温度や湿度(部屋の通気が悪い)
  • 建築材が割れる音
  • 本物の心霊現象

ラップ音源というものがある(ラップ音の作り方)

ラップ音にはテレビの演出用に使われる「音源」が鳴っているという可能性もあります。

もしかしたら、ホラー番組の撮影が近くで行われていて音源を鳴らしている…ってこともあり得るのではないでしょうか。

何かを叩く音、お皿が割れる音、人の唸り声、足音などもラップ現象の一つです。

これらの音を録音するだけでも立派なラップ音源に。

しかも誰でも鳴らせるような身近な音ばかりですから、かなり簡単に作れます。

ラップ音が起きたらどうすればいい?

ラップ音の正体がもし本当の心霊現象だったとしたら…怖いですね。

心霊現象でなくても、やはり音は気になりますし何とかしたいものです。

その場合は、以下のような対策をとってみてください。

①悪いことが起こっていなければ放っておく

仮にラップ音が心霊現象だったとしても、他に悪いことが起こっていなければ何かする必要はありません。

心霊現象のラップ音は、「霊がこちらに存在を気付いてほしくて音を出す」場合と「霊同士がぶつかり合っている音」の場合があるとされています。

しかも心霊現象のラップ音は、ある程度霊感がある人にしか聞こえません。

心霊現象だと分かった場合、極力放っておくのが吉です。

②部屋の風通しを良くする

どうしてもラップ音が気になるなら、まず部屋の通気を良くしてみてください。

空気の通り道がないと、部屋の外と中で気温や湿度の差が大きくなって、建築材の木が割れる可能性があります。

その木が割れる音がラップ音に聞こえる…というのは意外とよくある話。

心霊現象も、空気がよどんでいると起こりやすいとか。

家具の配置を見直してみることをおすすめします。

まとめ

ラップ音について解説しました。

幽霊が起こすラップ現象は誰にでも聞こえるものではありません。

実は家や近所が原因だった…というのがほとんどでしょう。

相当なものでない限り、気にせず過ごすのが一番です。